エレクトロメータ測定ドットコム HOME > 用語について

用語について

コンデンサ ・2011年12月13日

コンデンサとは、電気エネルギーを静電容量によって蓄えたり、放出したりする受動素子のことをいいます。コンデンサを構成しているのは、誘電体によって分離された2枚の電極板あるいは電極です。コンデンサは直流の電流を通さないという性質があることから、カップリングコンデンサに利用されることがあります。